Procedures to Meet Requests for Disclosure and Others「開示などの求め」に応じる手続などに関する事項

「開示などの求め」に応じる手続などに関する事項

当グループでは保有個人データの本人またはその代理人からの開示請求に対応いたします。

1. 開示請求の申出先

開示請求は下記住所宛に所定の申請書に必要書類と所定の手数料を同封し、郵送により行うことができます。郵送の際には封筒に「開示請求書在中」と朱書きしてください。

株式会社やる気スイッチグループホールディングス 個人情報開示請求係
〒104-0032 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号 八丁堀第一生命ビル6階

2. 開示請求に際して提出すべき書面

開示請求を行う場合は、次の申請書を使用し所定の事項をすべてご記入の上、本人確認書類を同封しご郵送ください。

3. 代理人による「開示などの求め」

開示請求をする者が生徒の両親などの法定代理人である場合は、前項の書類に加えて下記の書類を同封ください。尚、委任による代理人への情報開示は受付けておりません。

  • (1)戸籍謄本または扶養家族が記入された保険証コピー1通
  • (2)未成年者または成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証、パスポートなど公的書類のコピー)1通
4. 開示請求の手数料及びその徴収方法

1回の申請ごとに、1,000円
1,000円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
※手数料が不足していた場合はその旨ご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。

5. 開示請求に対する回答方法

申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

6. 開示などの求めに関して取得した個人情報の「利用目的」

開示申請書で取得した個人情報は、開示請求に必要な目的以外には利用いたしません。開示申請書は回答後2年間保存し破棄させていただきます。

※「保有個人データ」の不開示回答について

次の場合は不開示回答とさせていただき、理由を付記して書面にてご通知いたします。また、不開示回答の場合でも所定の手数料をいただきます。

  • (1)申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当グループの登録住所が一致しないときなど本人確認ができない場合
  • (2)代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • (3)所定の申請書類に不備があった場合
  • (4)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • (5)当グループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • (6)その他法令などによる場合
お問い合わせはこちらまで

開示申請方法に関して質問などがある場合は、こちらまでご連絡ください。

Contact us お問い合わせ

採用担当

03-3537-7622(直通)
受付:平日 10:00~18:00